あかねパパ(社長)のブログ


■バルセロナ出張(TAXI編)

 やっとバルセロナ空港に到着した。自宅を出てホテル到着まで24時間以上掛かってしまった。ソウルとアムステルダムで2回乗り継ぎをし、いささか疲れた。どの飛行機もほとんど満席で窮屈な旅だった。いつまでエコノミークラスで24時間の旅が出来ることやら、少々不安にもなる。

 今回の出張は大学院博士課程の最終段階での論文発表という関門をクリアするための、済州島に続き2回目である。会社の事業に活かすための大学院ではあるが、経営とは違う交流や考え方で、この3年少しずつ視野と活動範囲が広がってきた気がする。未体験の世界は緊張があるが、感動もある。

 さて、バルセロナについて一番驚いたのは、タクシーであった。なんと、我が愛車コペンの黄色・黒の塗り分けと同じではないか。考えてみれば、タクシーはアメリカではイエローキャブという位で黄色基調は多い。冷静に考えると、私がタクシー色を選んだに過ぎない。この地でわが愛車を走ればきっと手を上げられてしまうだろう(笑)

ブログ